Now Loading

新経営サービス経営支援部

無料相談
お問合せ
文字サイズ変更
HOME > セミナー情報 > “無名”の地方・中小企業が若手人材の採用に成功した理由

Seminarセミナー情報

新型コロナウイルス感染予防への取り組みについて

1.主催者(新経営サービス)としての対策

今般の新型コロナウイルス感染症への予防施策として、以下を実施いたします。
・常時換気もしくは定期的な換気(1時間程度に1度の休憩と空気の入替)
・受講者同士(着席時)、受講者と講師の距離の確保
・通常より広い会場、少ない定員数での開催
・アルコール消毒スプレーの設置
・弊社アシスタントスタッフのマスク着用

2.受講者へのお願い

ご参加の際は、ご不便をお掛けいたしますが、感染予防のため下記の点にご理解いただきますようお願い申し上げます。
・咳や発熱などの症状がある方は、受講をお控えください。状況によっては、参加をお断りしたり、ご退室いただく場合がございます(その場合は、参加費はお返し致します)
・マスクの着用や手洗い・うがいの励行等、感染防止対策に努めてください。また、咳エチケットにもご配慮いただきますようお願いいたします

今後、情勢に変化がある場合は、急きょ予定を変更する可能性もございます。予定を変更する場合は、改めてホームページにてお知らせいたします。
何卒ご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

オンライン 会場“無名”の地方・中小企業が若手人材の採用に成功した理由

セミナーは終了いたしました。ありがとうございます。

~20~30代の若手人材を10名以上採用した地方・中小企業の採用メソッド公開セミナー~

「採用コストが膨らむばかり」、「採用目標人数に届かない」、「若手人材から応募が来ない」、「採用オンライン化に際して新たな手法を試しているが、うまくいかない」…多くの中小企業が抱える悩みです。
しかし、採用難と言われる昨今、知名度がない地方の中小企業でも、若手人材を目標人数通りに採用できている企業があります。
本セミナーでは、実際の事例を交えながら、中小企業だからこそ取り入れるべき採用施策のポイントと、その導入方法をお伝えします。

【ご注意】
・本セミナーの配布資料および配信映像・投影スライドの録画、録音、撮影、キャプチャーなどの行為、複写複製ならびに二次利用は固くお断りしています。
・同業者の方は、お断りさせて頂くことがありますので、予めご了承ください。

内容

1. 地方の中小企業が抱える人材採用の課題と原因
□ 若手人材からの応募が来ない・・・
□ 様々な採用手法を試しているが、コストが膨らむばかり・・・
□ 選考・内定辞退が多く、欲しい人材の採用に繋がらない・・・

2. 若手人材の採用に向け、地方の中小企業が“今すぐ”取り組むべき3つの施策
□ 求める人材像と自社の魅力・強みを明確化する
□ 自社の魅力・強みが伝わる求人原稿・インターンシップを制作する
□ 求める人材を見極め・動機づけできる面接官を育成する

3. “無名”の地方・中小企業が若手人材の採用に成功した『本当の理由』とは?
□ 若手人材の採用には「採用ブランディング」と「採用戦略」が必要!

対象 採用部門責任者、人事部門責任者、教育部門責任者
日程 2022年11月17日(木) 14:00~15:00
会場

オンラインセミナー(使用ツール:ZOOMウェビナー)

【ご注意事項】
・本セミナーでは「ZOOMウェビナー」を利用いたします(zoom利用は無料です)。
・視聴用URLは、お申し込み後に開催日前までにメールにてご連絡いたします。
・視聴者側のカメラ・音声機能はオフのため、お顔が映ることはございません。
・視聴環境によって音や画像の乱れがある場合がございますが、予めご了承ください。

参加費用 無料
講師 大園 羅文 (弊社 経営支援部 コンサルタント )

(プロフィール)
「採用・定着コンサルタント」として、中堅・中小企業を対象とした人材採用支援(新卒・中途)、若手人材の定着・即戦力化支援、人事制度の構築・運用支援に従事。
特に、『採用・定着力の強化』を得意テーマとしており、中小企業独自の問題に対する支援を通じて、“若手社員が辞めない・成長する組織づくり”をテーマに掲げている。
※自社の採用担当として、採用倍率約300倍となる母集団形成を実現

セミナーお申し込み

セミナーは終了いたしました。ありがとうございます。

無料相談・お問合せ